富士経済マネージメントについて

個人情報保護方針

個人情報のお取り扱いについて

株式会社富士経済マネージメント
個人情報保護管理者
広瀬 晴美

当社の事業展開において取得した個人情報のお取り扱いについて、以下の事項を公表いたします。

■利用目的について
1.開示対象個人情報の利用目的
当社が本人から直接書面によって取得した個人情報については、以下の範囲の目的にて使用します。
  • 当社からのご案内等の送付、送信
  • 当社からの広報情報、メールマガジンの送付、送信
  • 当社へのお問い合わせへの対応
  • 当社の採用選考
なお、当社が従業員から取得した個人情報は、人事労務管理にのみ利用いたします。
2.直接書面以外取得の個人情報の利用目的
当社が直接書面等によらず取得した個人情報(受託にて取得)については、以下の範囲の目的にて使用します。
  • 当社並びに富士経済グループからのご案内等(納品書、請求書等)の送付、送信
  • 当社並びに富士経済グループからの広報情報、メールマガジンの送付、送信
  • 当社並びに富士経済グループへのお問い合わせへの対応
  • 当社並びに富士経済グループの採用選考
なお、当社がグループ会社の従業員から直接書面以外で取得した個人情報は、人事労務管理にのみ利用いたします。
■開示対象個人情報に関する周知事項について
1.事業者の氏名または名称
株式会社富士経済マネージメント
2.個人情報保護管理者
株式会社富士経済マネージメント 広瀬 晴美
3.開示対象個人情報の取り扱いに関する苦情の申し出先
株式会社 富士経済マネージメント 個人情報問い合わせ窓口
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町1番5号 PMO日本橋江戸通
TEL:03-3664-5811
FAX:03-3661-0165
■開示、訂正、利用停止等の手続きについて
当社は、ご本人若しくはその代理人から、当該ご本人から提供を受けた開示対象個人情報についての、利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等(以下、「開示等」という。)の求めがあった場合には、以下の手続により対応させていただきます。
ご本人以外からの開示等の求めについては、次に掲げる代理人に対してのみ対応させていただきます。
  • 未成年者又は成年被後見人の法定代理人
  • 開示等の求めをすることにつき、ご本人が委任した代理人
開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。ただし、同一の個人情報について、当社が別に取得している場合には、その取得の際の利用目的の達成に必要な範囲内で、取り扱わせていただきます。
手続は、開示の求めか、開示以外の求めかにより異なります。
1.開示の求めの対象となる項目
開示の対象としている「開示対象個人情報」の項目は以下のとおりです。
  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 電話番号
  • Eメールアドレス
  • FAX番号
  • 勤務先
  • 勤務先電話番号
  • その他(その他の項目については、具体的に指示してください。)
2.開示の求めの申し出先
開示等の求めにつきましては、下記の窓口までお願いいたします。
株式会社 富士経済マネージメント 個人情報問い合わせ窓口
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町1番5号 PMO日本橋江戸通
TEL:03-3664-5811
FAX:03-3661-0165
3.「開示等の求め」に際して提出いただく書面について
「開示等の求め」を行う場合は、「個人情報開示等請求書」をダウンロードいただき、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類と返信用切手(配達記録郵便用)を貼付した返信用封筒を同封し、当社の『個人情報問い合わせ窓口』にご郵送ください。
注)返信用封筒および切手の不足、あるいは同封されていなかった場合は、その旨ご連絡いたしますが、所定の期間内にご送付がない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。

●本人の場合
  • 個人情報開示等請求書…当社ウェブサイトからのダウンロードまたは希望により郵送で提供
  • 本人確認書類…運転免許証または旅券(パスポート)の写し(本籍地、国籍の部分は必要ありません)
  • 返信用封筒および切手…“特定記録郵便”の場合は「通常郵送料金+特定記録郵便料金 160円」、“簡易書留郵便”の場合は「通常郵送料金+簡易書留郵便料金 300円」

●法定代理人の場合
  • 個人情報開示等請求書…当社ウェブサイトからのダウンロードまたは希望により郵送で提供
  • 法定代理権があることを確認するための書類…成年後見関係が判明する登記事項証明書、親権関係が判明する戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記載された保険書のコピーも可)
  • 法定代理人ご本人を証明する書類…法定代理人の運転免許証または旅券(パスポート)の写し(本籍地、国籍の部分は必要ありません)
  • 返信用封筒および切手…“特定記録郵便”の場合は「通常郵送料金+特定記録郵便料金 160円」、“簡易書留郵便”の場合は「通常郵送料金+簡易書留郵便料金 300円」

●委任による代理人の場合
  • 個人情報開示等請求書…当社ウェブサイトからのダウンロードまたは希望により郵送で提供
  • 本人確認書類…運転免許証または旅券(パスポート)の写し(本籍地、国籍の部分は必要ありません)
  • 委任状…印鑑は印鑑証明書印であること
  • 代理人ご本人を証明する書類…代理人の運転免許証または旅券(パスポート)の写し(本籍地、国籍の部分は必要ありません)
  • 返信用封筒および切手…“特定記録郵便”の場合は「通常郵送料金+特定記録郵便料金 160円」、“簡易書留郵便”の場合は「通常郵送料金+簡易書留郵便料金 300円」

個人情報開示等請求書 ダウンロード

4.開示及び利用目的の通知に関する手数料
手数料はございません。
5.開示等の求めに関して取得した個人情報の利用目的
開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲内のみで取り扱うものとします。提出頂いた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、1年間保存し、その後廃棄させていただきます。
6.開示等の求めに対する回答方法
申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答いたします。
7.個人情報の不開示事由について
次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。
  • 申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しないときなど本人確認ができない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 所定の申請書類に不備があった場合
  • 開示の求めの対象が開示対象個人情報に該当しない場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合
■開示対象個人情報の取り扱いに関するご相談・苦情について
開示対象個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ、苦情・相談につきましても、下記の個人情報問い合わせ窓口で対応させていただきます。
●開示対象個人情報の取り扱いに関する苦情の申し出先
(1)当社の個人情報問い合わせ窓口
株式会社 富士経済マネージメント 個人情報問い合わせ窓口
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町1番5号 PMO日本橋江戸通
TEL:03-3664-5811
FAX:03-3661-0165
(2)当社が所属する認定個人情報保護団体について
当社は、個人情報の保護に関する法律第37条に基づき認定を受けた認定個人情報保護団体である一般財団法人 日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。当社の個人情報の取扱いに関する苦情につきましては、同協会へお申出いただくこともできます。

【当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません】
① 認定個人情報保護団体の名称
 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
② 苦情解決の申出先
 個人情報保護苦情相談室
 〒106-0032
 東京都港区六本木1-9-9六本木ファーストビル12F
 電話:03-5860-7565 または 0120-700-779

最終更新日: 2012年11月26日

ページトップ